忍者ブログ

背伸びした視点のブログ→ハードコアシャフ度


ハードコアシャフ度  2012 / 10 / 07 ( Sun )

こんばんは。出かける瞬間だけ晴れもしないし雨もふらない曇り男ぽりです。


1.シル学ハードコアパッチ

現状の最新版はVer0.40ですが、(バグが見つからなければ)次のバージョンアップで機能を追加してひとまずの完成とします。たぶんバージョン表記は0.50とかになりますが、とにかく完成です。

0.50の時点で「普通にプレイするぶんには影響しないいわゆる『日常系』イベントが起きない」とか「特定のキャラはエンディングに出てこない」とかの未完成部分はあると思いますが、ちょっとした考えから、それらを実装するのに前向きでないので。察してね。


2.らくがき

絵の練習には著名な絵を模写するのも練習として良いらしい、とのことなので。


(※クリックで原寸大 このイラストは謎の大人の事情により消える可能性があります)

本家の躍動感を出すことに力入れてみた





……新絵心教室面白いね!

拍手

PR

Comment

ハードコアパッチクリア
記事開いた瞬間、あまりの再現度に驚愕しました。
原画の原画から「修復」された、目の向きがたまりません。

シル学ハードコアパッチ一通りクリアしました!
慌しい一年でしたが、意外と何とかなりました。
進行を妨げるような大きなバグもなく、非常に楽しめました。
本家の楽しさを一気に味わうことができました。
ありがとうございました。
シーラカンス    2012/10/07(Sun) 12:02:13 編集
あえて「塗りを乾かす」機能を使わずに下の色をにじませることに力入れた
このイラスト再現して描くのに、絵の具に混ぜる水分量を多くしたり
絵の具をつけてない筆で境界をなじませたり、「いかにも水彩絵具で描いたっぽい」タッチになるような描き方を行ったのですが、
もしかしてこれ元ネタのオバちゃんも水彩を塗る感覚で壁画をやっちまった……?((((;゚Д゚))))


あと、ハードコアパッチをプレイしてくださってありがとうございます。
もちろん、いろんな作者さんが作るシナリオを数多く導入できるのもシル学の魅力ですが、
そのベースとなる「本家」としての基本データをどれだけ楽しみ尽くすか、というのがこのデータのコンセプトなので、
受け入れられるのは作者としてだけでなく、いちシルフェイドファンとしても嬉しいです。

ちなみに次のバージョンでは1回クリアした人でももう一回やり込みたくなる要素を追加予定ですので、
もうちょっとお待ちあれ。どんな要素なのかは秘密です。




ネタバレ:タイムアタック勝負
2012/10/11(Thu) 20:53

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード

プラグイン

カウンター

サイト移動

メインページへ行く
背伸びした視点の日々
旧ブログへ行く
この視点の日々

執筆者として参加していたようです
ウディタ新聞

ついったー

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

プロフィール

HN:
ぽり0655
年齢:
28
性別:
男性
誕生日:
1989/04/16
自己紹介:
主に日記を書きながら、たまにゲームを作ったり作らなかったり。

最新記事

最新コメント

※ぽりが返信したコメントには、タイトル横にマークが付いています
[07/28 MK]
[03/10 拍手したものです]
[12/25 NONAME]
[12/13 拍手したものです]
[09/15 拍手したものです]

カテゴリー

ブログ内検索

アーカイブ

RSS

管理者専用