忍者ブログ

背伸びした視点のブログ→作って作って作って


作って作って作って  2012 / 09 / 07 ( Fri )

こんばんは。「お前の作る大根おろしはおいしくない」という謎の調理評価を食らうぽりです。


1.ウディコン後の自己反省

ウディコンが終わりました。全部の作品をプレイしてレビューしていましたが、今度は自分の作品を作る番です。
毎回、皆さんの作品で思ったところを自分の作品に組み込むために、毎年この時期は作品の大改装が行われる時期です。




最近のぽりが好むチュートリアルのあり方には、「プレイヤーさんの直感に突きつけるチュートリアル」ってのがあります。解説を堅苦しく具体的に全て明文化するやり方ではなく、↑みたいにわざと抽象的な表現を用いることで理解する速度を微妙に早める効果を期待しています。やり過ぎると馴れ馴れしいですが、ある程度なら「直感的にわかりやすい」と思うのですがどうでしょう。



……って考えると、実は某ミスターの野球指導は理にかなってたのかもしれない、とかふと思ったのでした。




2.他にもものづくりしてるのです

例えばシル学。
「ハードコアパッチ作りたいなあ」とか思ってちまちま作ってました。


「武術・公安・地歴」の3クラスを同時に完全攻略しなければならないパッチを作ってました。オリジナル要素やシステムが入らない、純粋なハードコアとしてはピッタリなコンセプトだと思います。

……と途中まで作っておいてなんですが、これ公開できないような気がしてきました。

何故かって言うと、MODや「追加要素パッチ」のようなものは、「他のデータと混ざっても誤作動しない」ためのいわゆる「競合対策」ってのをしなければなりません。↑のような「武術・公安・地歴」クラスをいじるデータの場合、競合相手は公式のイベントですので、公式イベントと混ざっても問題なく動く対策データを入れることが求められます。
でも、公式イベントと混ざることを考慮したデータってのは、どうしても「公式イベントのアルゴリズムが推測できるようなデータ内容」になってしまいます。これが公開するのに非常によろしくない。ユーザーデータは暗号化できなくて、どうしても平文テキストになってしまうのでなおいっそうよろしくない。

ということで、もしこのデータを公開するには壁が高すぎるので公開しない可能性のほうが高いです。シル学持ってないとDL出来ないみたいなシステム入れて初めてグレーにしてもらえるかなあ。






あとはこんなものづくりとか。




「いつかは自分のクセを完全に先回りしてくれる、『自分用に最適化された』デスクトップマスコット欲しいよね」って思いながらまったり構想しています。昔に比べて1からプログラム出来るだけの力も手に入れたわけだし、作るなら今じゃないかな、って思ったのです。(別に他のデスクトップマスコットを悪く言うつもりはないけど、RSSリーダーにキャラがくっついたようなものだったり、メールボックス機能がメインだったり『一点特化』させたマスコットばっかだなあ、って思ってなかなか使いづらいのです。)

正直構想するのが一番楽しくて、「じゃあどんな機能があれば自分は満足するんだろう」って言われたら何も浮かばないんですけどね。

拍手

PR

Comment

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード

プラグイン

カウンター

サイト移動

メインページへ行く
背伸びした視点の日々
旧ブログへ行く
この視点の日々

執筆者として参加していたようです
ウディタ新聞

ついったー

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
ぽり0655
年齢:
28
性別:
男性
誕生日:
1989/04/16
自己紹介:
主に日記を書きながら、たまにゲームを作ったり作らなかったり。

最新記事

最新コメント

※ぽりが返信したコメントには、タイトル横にマークが付いています
[07/28 MK]
[03/10 拍手したものです]
[12/25 NONAME]
[12/13 拍手したものです]
[09/15 拍手したものです]

カテゴリー

ブログ内検索

アーカイブ

RSS

管理者専用